Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 強化外骨格 - 用語事典 - メタルギアコンベンション
V has come to.
V has come to.
V has come to.
V has come to.
トップページ
Top Page
攻略情報▼
Hints and Chips
時系列/年表▼
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
アイコン素材
Icons

化外骨格

最終更新日:2012-09-16
登場作品:MGSMGS2MGS4

2000年代のはじめ(ゼロ年代)にCIA(愛国者達)の研究員 クラーク博士の手によって開発された、いわゆる「サイボーグ技術」。 人間の身体を金属でつくった骨格とのハイブリッドにすることで、人工筋肉 による驚異的な身体能力に耐えられる肉体をつくりだす技術。

この技術の最初の人体実験の材料となったのは1999年のザンジバーランド騒乱で瀕死の重体になった グレイ・フォックスであった。 彼は身体を改造され、サイボーグ忍者として生まれ変わった。 しかし実験を行った張本人であるクラークは2003年、 暴走したサイボーグ忍者によって殺害された。

クラークの死後もこの技術は利用され、 雷電をはじめとした多くのサイボーグが生み出されることになる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
いてる人
しい記事