Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 デコイ・オクトパス - 人物事典 - メタルギアコンベンション
V has come to.
V has come to.
V has come to.
V has come to.
トップページ
Top Page
攻略情報▼
Hints and Chips
時系列/年表▼
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
アイコン素材
Icons

コイ・オクトパス

最終更新日:2017-02-03
登場作品:MGS

2005年のシャドーモセス島事件MGS)が発生した当時、 CIAの特殊部隊FOXHOUNDの隊員であった男。 変装の達人であることから、部隊では”デコイ・オクトパス”のコードネームを持っていた。 変装では対象の容姿や声を完璧に再現する他、血液までも自分のものと入れ替えて偽装する。 出生や経歴、本名などは不明である。

シャドーモセス島事件において、彼はリキッド・スネーク率いる 『ビッグボスの息子たち』の一員としてテロに参画している。 その際、当時のDARPAの局長ドナルド・アンダーソンに変装して 基地へと単身潜入した米国のエージェントソリッド・スネークと接触し情報を聞き出そうとする。 彼に正体を悟られることはなかったが、 米国防総省の陰謀によりスネークの体内に仕込まれていた殺人ウイルス”FOXDIE”に感染してしまい、 スネークの眼前で心臓発作による死を遂げた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
いてる人
しい記事