Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 チコ - 人物事典 - メタルギアコンベンション
V has come to.
V has come to.
V has come to.
V has come to.
トップページ
Top Page
攻略情報▼
Hints and Chips
時系列/年表▼
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
アイコン素材
Icons

最終更新日:2020-05-20
チコ
1974(MGSPW)

チコ(Chico)は、メタルギアの正史シリーズに登場する人物で、 ニカラグア出身の戦士。1970年代、12歳当時すでにサンディニスタ民族解放戦線(FSLN)の一員として 反政府ゲリラ活動に参加していた。同組織の中心人物である女性戦士”アマンダ”の実の弟。 本名は”リカルド・バレンシアノ・リブレ”。 UMA(未確認生物)マニアで、その存在を信じて疑わない。

1974年の米国・CIAの中米侵攻(ピースウォーカー計画)に巻き込まれた際、 現地へ潜入していた戦士”ビッグボス”に救助される。 彼との出会いによりアマンダと共に戦士として成長を果たすが、 その一方で、ビッグボスによる 米国の非政府諜報機関『サイファー』との抗争に深く介入してしまう。 チコはサイファーの女性工作員”パス・オルテガ・アンドラーデ”に恋心を抱き、 彼女を追う先で悲痛な運命を辿ることとなる。

日本語版の声優は井上喜久子が務める。


ロフィール

名前 チコ(Chico)
本名 リカルド・バレンシアノ・リブレ(Ricardo Valenciano Libre)
性別 男性
出身地 ニカラグア
年齢 12歳(1974年/MGSPW)
所属組織
  1. サンディニスタ民族解放戦線(FSLN)
  2. 国境なき軍隊
主な登場作品
  1. METAL GEAR SOLID PEACE WALKER
  2. METAL GEAR SOLID V GROUND ZEROES
声優 井上喜久子
声優(英語版) アントニー・デル・リオ(Antony Del Rio)
フェイシャルキャプチャ アントニー・デル・リオ(Antony Del Rio/MGSV:GZ)
モーションキャプチャ クレイトン・マーティン(Clayton Martin/MGSV:GZ)

注意:この頁は最新化作業が完了していません(2020-05-20 現在)。 不足している情報について、今後更新予定です。 ここより以下の内容は2014年までに更新したもので、暫定的に掲載しています。 出典が明らかでない情報が含まれている場合がありますので、了承の上でご覧ください。

1974年(MGSPW)、アマンダと共にCIAの中南米侵攻作戦に巻き込まれ、その際に捕虜になってしまう。 後にビッグボスに救出され、子供としてではなく一人の戦士として自分を扱う彼に惹かれるようになる。 その行動力ゆえに現地の地理には非常に詳しく、ビッグボス率いる国境なき軍隊(MSF)に導かれてからは 現地の情報をビッグボスに無線で伝え作戦をサポートした。

コスタリカでの事件のあともMSFのマザーベースで生活を送っていた。 その中で彼は共に生活していたパスに恋心を抱く。その恋愛相談をビッグボスにしたりもしていた。 しかしパスメタルギアZEKEを破壊しているところを目撃し、 彼女が敵のスパイであるということを誰よりも早く知ってしまう。 彼は怖くなってパスの前から逃げ出してしまう。 パスビッグボスに敗れて消息を絶ってからは、 チコは彼女を発見した時に勇気を出して止められなかったことを悔やみ続けている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
いてる人
しい記事