Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 MGS3 ストーリー攻略ガイド|メタルギアソリッド3 - メタルギアコンベンション
アイコン素材
アイコン素材
アイコン素材
アイコン素材
トップページ
Top Page
攻略情報
Guide
作品一覧
Line Up
分類・繋がり
Sequence
時系列・年表
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words

MGS3 ストーリー攻略ガイド
03: ザ・ペイン戦まで

最終更新日:2023-09-18

ザ・ペイン戦まで

チョルニ・プルド

チョルニ・プルド
初めて登場する動植物
サンゴヘビ
  1. 『A』地点の地面
ミルクヘビ
  1. 『B』地点の地面
イチゴヤドクガエル
  1. 『D』地点の水面
  2. 他のカエルも泳いでいるが、体色が赤いので見分けやすい
アロワナ
  1. 沼 (深い水)の中でたくさん泳いでいる
  1. 食糧を調達する

    このステージには敵兵士がいないので、食糧が不足している場合は調達しておきましょう。 初登場の動植物以外では、『A』『C』地点の木にたくさんなっている ”ガラヴァ”が回復量が多いのでオススメです。 水中の魚やワニを倒した場合は、時間とともにアイテムボックスが沼の底に沈んでいくため 見失わないように注意しましょう。また、”蛭 (ヒル)”が付いたら除去を忘れないようにしましょう (かなり高頻度で付くので、治療が面倒な場合は『虫ジュース』を活用しましょう)。

    水中は潜水状態で移動しよう

    本ステージの沼のような水場では、顔を出して泳ぐよりも 『ホフクボタン (PSではバツボタン)』で潜水して 『CQCボタン (PSでは丸ボタン)』を連打して泳いだほうが圧倒的に速く進めるのでオススメです。 足がつく”浅瀬”においても、そこでホフク状態になれば同じモードに移行できます。

    ただし、水中にいる際は画面左上の”O2ゲージ (青いゲージ)”が減少していき、 ゼロになると続けてライフが減ってしまうため潜水時間に注意しましょう。 また、O2ゲージはスタミナの残量が最大値となるため ちゃんと食糧を食べてスタミナを回復しておきましょう。

    水中のワニに注意しよう

    水の中を泳いでる時のワニ (インドガビアル)は 陸上よりも移動速度が速く、近づくと噛みつかれて 一撃でゲームオーバーとなってしまうため注意しましょう。 水中を進む際は『赤外線ゴーグル』で ワニの位置を突き止め、先に銃で倒すようにしましょう。撃つ際はなるべく頭部を狙って 弾薬を節約しましょう。

    腐った食糧に注意しよう

    加工食品を除き、ステージ中で 捕獲 (キャプチャー)した食糧は時間が経過すると 腐ってしまいます(『FOOD』のメニューで”ハエ”のようなアイコンが付いているのが目印)。 腐った食糧は食べると”腹痛”を起こしてしまうため、 諦めて『DISPOSE』で捨てましょう。もし誤って食べた場合は 『CURE』で”胃腸薬”を使って治しましょう。

    ちなみに、一部の小動物は麻酔で眠らせれば”生け捕り”ができますが、 そうすると腐ることなく持ち運べるので活用しましょう。 生け捕りが可能な動物は『食糧 (フード)一覧』を参照してください。

    食中毒に注意しよう

    このステージで登場する”イチゴヤドクガエル”のように 一部の動植物は”食中毒”を持っているため 食べないように注意しましょう。もし食べてしまった場合は 『CURE』から”解毒剤”で治療しましょう。

  2. 北の陸地まで移動する

    北東 (右奥)と北西 (左奥)にある陸地のいずれかを目指して沼を進みましょう (すべてのアイテムを回収するには両方とも行かなければなりませんが)。 北西 (左奥)の陸地は 『E』地点の倒木の下を潜水して行くと上陸できます。

    『F』地点か『G』地点にたどり着くと”EVA (エヴァ)”から無線連絡が入り、 以降は彼女にもこちらから連絡ができるようになります。

    ワニキャップを手に入れよう

    このステージでは、MGS3を代表する”ネタアイテム”である 『ワニキャップ』が入手できます(ちゃんと実用性もありますが)。 手に入れるには、北西 (左奥)の陸にある”登れる木”の枝の上から ”ロープ”に掴まり、エルード状態で進んでいきます。 ロープは中間地点 (木)で分かれており、『ホフクボタン (PSではバツボタン)』を押して手を離し スネークの手がもう一本のロープまで落ちたタイミングで 『アクションボタン (PSでは三角ボタン)』を押して飛び移らなくてはなりません。 なお、エルード中は画面右上の”GRIPゲージ”に注意しましょう。 仕様は先述した”O2ゲージ”とまったく同じです。

    少し難しいですが、落ちても何度でもやり直せるので 頑張って手に入れておきましょう(念のため、先に下にいるワニを倒しておくのがオススメです)。 手に入れたら、装備したまま仲間たちに無線連絡をすると 面白い会話が聴けるので試してみましょう。

  3. 『ボルシャヤ・パスト南部』に進む

    マップの『目的地1』か『目的地2』から 次ステージ『ボルシャヤ・パスト南部』へと進みましょう。

    トラップに注意しよう

    次ステージに進む直前には”落とし穴”と”ワイヤートラップ”が仕掛けられています。 特に落とし穴は落ちると即ゲームオーバーとなってしまうため注意しましょう。 落とし穴はよく見ると不自然に葉っぱが集められており、 赤外線ゴーグルを装備すると ハッキリと場所が分かります。

    ワイヤートラップは足元にロープが張られており、引っかかると トゲだらけの丸太のようなものが振ってきます。 ”ローリング”でロープをまたぐか、丸太を避ければやり過ごせますが、 『G』地点で無線を受けた直後に引っかかると 再度EVAから無線がかかってきて面白い会話が聴けるので あえて引っかかってみるのもアリです。ただし、怪我をするので『CURE』で治療しましょう。

    バッテリーについて

    赤外線ゴーグルのような電子装備を使用していると ”バッテリー”が減っていき、ゲージがゼロになると使えなくなってしまいます (バッテリーはすべての電子装備について共通になっています)。 バッテリー消費系のアイテムを装備していない間、バッテリーは自動で少しずつ回復していきます。 不要なときは装備を解除して充電しておくようにしましょう。

    ちなみに、パラメディック曰く スネークの携行するバッテリーはヒトの細胞から発生する”生体電気”というものを使用するハイテク装備なようで、 充電速度は”スタミナゲージ”の残量に比例するシステムになっています。 また、ステージ中でアイテムとして”バッテリー”を入手すると 充電できるゲージの本数が増えるため、忘れずに取るようにしましょう。

ボルシャヤ・パスト南部

ボルシャヤ・パスト南部
初めて登場する動植物
なし
  1. 1つ目の鉄条網をホフクで越える

    『スタート地点1』、『スタート地点2』のいずれでも ステージ移動してすぐに鉄条網が張られています。 どちらも、向かって右側の下部に破れた箇所があるため ”ホフク”で通り抜けましょう。

    鉄条網の電流に注意しよう

    ステージ中のすべての鉄条網には電流が流されており、触れると スネークが感電してダメージを受けてしまうため注意しましょう。 ですが、感電した時のスネークのリアクションが少し面白いので 一度試してみるのもアリです笑。

    なお、電流は鉄条網の右端か左端に付いている 長方形の制御装置のようなものを銃で破壊すれば 止めることが可能です。

  2. ホフクで地雷を回収する

    2つ目の鉄条網の前には ”地雷 (クレイモア)”がたくさん仕掛けられています。 クレイモアは”ホフク”状態で重なれば 消費武器として回収することができるので、多めに入手しておきましょう。

    なお、クレイモア対策用の装備として 『地雷探知機』がありますが、それよりも 『赤外線ゴーグル』を装備したほうが 位置が一目瞭然になるのでオススメです。

  3. 軍用犬を倒す

    鉄条網を超える前に、マップの『A』地点にいる”軍用犬”を 網越しの主観攻撃で倒しましょう。眠らせても短時間で起きてしまうので M1911A1で頭部を狙って倒すのがオススメです。 すると、犬の鳴き声に気づいた敵兵士が右手の方向から1人やってくるので その兵士も同じく主観攻撃で倒しましょう。

  4. 2つ目の鉄条網を越える

    2つ目の鉄条網は、中央下部が破れているため そこからホフクで通り抜けられます。 また、『B』地点の木に登って 枝の上から飛び越えることもできます。

  5. 北に進み、警備兵を倒す

    鉄条網を越えたらさらに北 (奥)に進んでいきましょう。 左右で道が分かれていますが、ユニフォーム『スプリッター』が手に入るので 右のルートがオススメです。その際、『C』で示した細い道は 壁への”張り付き”状態のまま移動していきましょう。また”底なし沼”にも注意しましょう。 もし左のルートから進んだ場合は『D』地点の鉄条網の穴を ”ローリング”で通り抜けましょう。

    最後の鉄条網は中央部から普通に通り抜けられます (西 (左)側には穴も空いていますが)。 通る前に、鉄条網の前で警備している敵兵2人を倒しましょう。2人は距離が近いため 殺害しようとするともう一人から警戒されてしまいます。麻酔銃 (Mk.22)で 素早く連続で眠らせるようにしましょう。 また、鉄条網の奥にも敵兵が巡回しているため、ハンドガンかCQC (直投げ)で倒しましょう。

    敵を倒したら、西 (左)側の朽ちた木の中にある ユニフォーム『チョコチップ』を入手しておきましょう。

    ワイヤートラップに注意しよう

    最後の鉄条網の周りには4つの”ワイヤートラップ”が仕掛けられているため注意しましょう。 前ステージのものと異なり、これらはロープに引っかかると 大きな音が鳴る仕掛けになっており、敵兵に警戒されてしまいます。

  6. 『ボルシャヤ・パスト中継基地』に進む

    マップの『目的地1』もしくは『目的地2』から 次ステージ『ボルシャヤ・パスト中継基地』へと進みましょう。 どちらから進んでも特に次ステージの難易度は変わりません。

ボルシャヤ・パスト中継基地

ボルシャヤ・パスト中継基地
初めて登場する動植物
なし
  1. 敵兵士をすべて倒す

    このステージにはアイテムがたくさん落ちているのに加えて、”爆破”しておくと 後々有利になるオブジェクトが存在するため(後述)、先に ステージ内にいる敵兵士をすべて倒すのがオススメです。 このステージは非常に見通しがよく、さらに敵兵士はすべて外にいるため 一人ずつ遠距離からMk.22で眠らせていきましょう。 敵は、難易度『EASY』以下では5人、『NORMAL』では6人、『HARD』以上では7人います。 なお、ノーキルを目指していない場合は 眠らせた後にサバイバルナイフで殺害しておくと この後のタスクがゆっくりこなせるのでオススメです。

    ちなみに、本ステージは『危険フェイズ』になると 増援の数がかなり多いため”ゴリ押し”はかなり困難になっています。

    ホールドアップに挑戦してみよう

    敵の背後から銃を突きつけると、スネークが『動くな』と発言して 敵を従わせる”ホールドアップ”を行うことができます。 倒した敵をゆすって手に入れられるアイテムが最大2つなのに対して、 4つのアイテムを入手できるというのがホールドアップの利点になります。 実際は難易度に対して見返りはそこまで多くないので 初心者は無理に行う必要はないのですが、操作に慣れた方は挑戦してみましょう。 マップの『B』地点にいる敵兵が 北 (奥)方向を向いたまま立ち止まっているため 練習にオススメです。

    敵の背後で距離を詰めるには ”3Dスティック”ではなく”十字キー”で移動を行う”ストーキング”を使いましょう。 これはとても低速ですが、”足音”を消して歩くことができます。 3Dスティックでゆっくり歩いても同じ効果は得られないため注意しましょう (『スネークイーター3D』だけは ストーキングが廃止され、3Dスティックでゆっくり歩けば足音が消せるようになっています)。

    ホールドアップに成功したら、敵の正面に回り込んで顔に銃を突きつけると 腰を左右に振ってアイテムボックスを出してきます。その際、少しややこしいのですが、アイテムを出す度に 一度銃口を顔から外して 再度顔に向けるのを繰り返すことで、2つ目以降を出させることができます。 4つ入手したらすぐに敵を倒しましょう。 なお、銃を向けていない時間が長いとホールドアップが解除されて 反撃されてしまうため注意しましょう。

  2. アイテムを入手する

    このステージには大量のアイテムがあるので、すべて入手しておきましょう。 特に、動植物全制覇を目指している場合は、後に”ツチノコ”の捕獲に使用する 『ネズミ捕り』2つを忘れず取っておきましょう。 ちなみに、この時点で『AK-47』を入手していない場合は 北東 (右奥)の武器庫で弾薬の代わりに落ちています。

    カロリーメイトについて

    本ステージで入手できる『カロリーメイト』は ”大塚製薬”とのコラボレーションによって登場したアイテムであり、スタミナを全回復することができます。 実際にカロリーメイトが発売したのは1983年ですが、本作では それ以前の1960年代という時代設定の中で登場しています。

    ちなみに、”バックパック”の『FOOD』からパッケージデザインが閲覧できますが、 MGS3のバージョンによって”味”が異なっています。 オリジナルのPS2版では”チョコレート味”でしたが、『HDエディション』と 『スネークイーター3D』では”メープル味”に変わっています。

  3. 軍用ヘリと食料庫・武器庫を爆破する

    『E』地点に駐留している”軍用ヘリ (ハインド)”は、それぞれ爆破しておくと 今後のゲームステージにおける敵を弱体化させることができます。 このステージで手に入る『TNT (爆弾)』を使用しても良いですが、 『F』地点に置いてある”銃座 (マシンガン)”で撃ち続けて破壊するのが爽快なのでオススメです。 銃座は砲塔の逆側に立って『アクションボタン (PSでは三角ボタン)』を押すと使用できます。

    また、『C』地点の”食料庫”、『D』地点の”武器庫”は 爆破すると周辺地域の敵兵士を弱体化することができます。 このステージに関しては、逆走でもしない限りあまりメリットはないのですが、 今後も登場するギミックになるため、試しに破壊しておくのもアリです。 いずれも倉庫の中にTNTを一つ仕掛けて起爆すればOKです (ダメージを受けないように離れておきましょう)。

  4. 『ボルシャヤ・パスト クレバス』に進む

    マップの『目的地』から 次ステージ『ボルシャヤ・パスト クレバス』へと進みましょう。 移動するとイベントシーンが始まり、そのまま”オセロット”とのボス戦が始まります。 そうすると本ステージ (中継基地)にはもう戻ってこられなくなるので、 アイテムの取り忘れなどに注意しましょう。

ボルシャヤ・パスト クレバス (オセロット戦)

ボルシャヤ・パスト クレバス (オセロット戦)
初めて登場する動植物
なし

本作で1人目のボスキャラクター”オセロット”とのバトルイベント (ボス戦)です。 敵とは”クレバス (地面の割れ目)”によって 活動できるステージが南北に分けられており、お互いが近づけなくなっています。 ボス戦では、ハンドガンの”サプレッサー”は もったいないので外しておきましょう。

以下が攻略のポイントです。

  1. ”オートエイム”で攻撃する

    このボス戦では、”主観攻撃”ではなく 通常視点で”オートエイム”を使い攻撃するのがオススメです。 オートエイムは、スネークを敵がいるおおよその方向に向けて 『エイムボタン (PS2・PS3ではL1ボタン)』を押しながら武器を構えると 視界の中にいる敵に対してスネークが自動的に照準を合わせてくれます。

    その際、構えたら慌てて撃たずに、スネークと敵 (オセロット)の動きをよく観察して 銃口がしっかりオセロットの方向を向いたのを確認してから撃つのがポイントです。 特に、オセロットが素早く移動しているときは当たりづらいので、動きが遅くなったり 止まったタイミングを狙いましょう。 オセロットが物陰に隠れている時も、その方向にオートエイムで構えて”出待ち”しておけば 飛び出してきた時にスネークが照準を合わせてくれます。

    ”スタミナキル”に挑戦してみよう

    本作MGS3では すべてのボス戦について、相手のライフゲージではなく”スタミナゲージ”をゼロにして倒す いわゆる”スタミナキル”をすると、それぞれ特別なユニフォーム もしくは武器が入手できるようになっているので挑戦してみましょう。 実弾ではなく、麻酔銃 (Mk.22)などを使うと スタミナゲージを削ることができます。

  2. 常に動き回りながら戦う

    このステージには身を隠す障害物がたくさんありますが、実際は オセロットが”跳弾 (壁に跳ね返る銃弾)”を使ったり、また背後にいるオセロットの部下たちが スネークを攻撃してくることもあるので、実際は”安地”はまったくありません。 なので一箇所にとどまったり隠れながら戦うのではなく、常に動き回って 積極的にオートエイムで攻撃し続けるのがオススメです。 ちなみに、敵の銃弾を回避すると オセロットがそれを称賛するセリフを喋ります。

    ”早撃ち対決”について

    スネークがハンドガンを持っているか素手の状態で マップの『スタート地点』付近 (ステージの中央)に立っていると ”早撃ち対決”の演出が発生することがあります。 オセロットがゆっくり歩いて近づいてきた後に立ち止まるので、敵が銃を抜くよりも 先に攻撃しましょう。なお、逆に近距離で敵に撃たれると 大ダメージを受けてしまうため注意しましょう。

  3. リロードのタイミングを狙う

    画面にはオセロットの残弾数 (最大12発)が表示されており、ゼロになると 彼が動きを止めて銃弾の再装填 (リロード)を行うため、その隙を狙って攻撃しましょう。

    なお、リロードを行う時のオセロットのセリフとモーションにはバリエーションがあり、 初めての演出の際には専用のカメラに切り替わります。 ボタンを押すと画面をもとに戻すことができますが、先のイベントシーンでスネークから勧められた”リボルバー (回転式拳銃)”を使った戦闘の 高揚感に酔いしれるオセロットの様子がとても面白いので、初演出はスキップせず観るのをオススメします。 特に5回目以降のリロードでは、とある有名なセリフを喋る”高速リロード”を観ることができるので、 余裕があればわざと勝負を長引かせてみましょう。

    マグチェンジについて

    オセロットはリロードの際に『マグチェンジではとうてい味わえない』と発言しますが、 この”マグチェンジ”とは、彼が序章まで使っていた”自動 (オートマチック)拳銃”の ”マガジン (弾倉)”を交換する動作を指します。普通はマグチェンジの方が容易にリロードが行えるのですが、 オセロットはリボルバーの弾丸を一発ずつ装填する動作を楽しんでいるようです。

  4. 蜂の巣を利用する

    難易度によって個数が異なりますが、オセロット側の木には ”バルトスズメバチの巣”がぶら下がっています。 巣の下にオセロットがいるときにそれを撃ち落とすと、オセロットが蜂 (ハチ)に翻弄されて動きが止まるので活用しましょう。

    ちなみに、蜂 (ハチ)を追い払っている時のオセロットのセリフとモーションが面白いので 余裕がある場合には攻撃せずに観察してみましょう。

    蜂の巣を捕獲しておこう

    スネーク側の木にもバルトスズメバチの巣がぶら下がっていますが、 この後に活用できる場面があるので 捕獲して食べずに取っておきましょう。

敵のゲージをゼロにするとイベントが発生し、ボス戦がクリアとなります。 すると、とある”乱入者”によって勝負はおあずけとなり、スネークはそのまま ”クレバス”へと落下。自動的に次ステージ『チョルナヤ・ピシェラ支洞』へと移行します。

チョルナヤ・ピシェラ支洞

チョルナヤ・ピシェラ支洞
初めて登場する動植物
ミナミオカガニ
  1. 『スタート地点』付近の地面にたくさん歩いている
  2. 他の場所にもたくさんいるため、発見は容易
マルーンシャーク
  1. 『A』地点の水の中
タイワンコブラ
  1. 『B』地点の地面
オロシャヒカリダケ
  1. 『B』地点の地面
  2. 薄い緑色に光っている
チスイコウモリ
  1. 『C』地点の天井
  2. 松明』を灯していると飛んで襲いかかってくる
  3. 主観モードで斜め上を向いて松明を振り回すと倒しやすい
オセロットの出生について

このタイミングで”EVA (エヴァ)”に何度も無線連絡していると、 ”オセロット”の出生に纏わる話を聴くことができます。 その会話の内容と、今後本作で語られていくストーリーの内容を照らし合わせると 彼の”親”が誰なのか暗示される仕掛けになっているため、頭に入れておきましょう。

  1. 赤外線ゴーグルを装備する

    ステージは非常に暗く、ほとんど何も見ることができないため ひとまず『赤外線ゴーグル』を装備しましょう。 地形は見えませんが、動植物やアイテムボックスが光って見えるため 少しは歩きやすくなります。なお、ここでは時間が経過していくと スネークの目が慣れて少しずつ画面が見やすくなっていくというギミックがあります。 どうしても動きづらければ時間が経つのを待つか、ゲームをプレイしているディスプレイの明るさ設定を調整するのも手です。 ちなみに、この時に”ゼロ少佐”に無線連絡すると 暗所でのミッションに纏わる面白い会話が聞けます。

    また、先の『オセロット戦』で”スタミナキル”をしている場合には 『スタート地点』の近くに ユニフォーム『アニマル』が落ちているため、取り忘れないようにしましょう。

  2. 『松明 (たいまつ)』を手に入れる

    明かりを確保するため、まずステージに落ちている『松明 (たいまつ)』を手に入れましょう。 松明『D』地点から 北東 (右奥)方向に空いている穴の中にあります (中は普通に歩けます)。

    『スタート地点』からは、赤外線ゴーグルを装備しつつ おおまかに移動し、壁にぶつかったらスタートメニューの『MAP』で現在地を確認するのを繰り返しながら 進みましょう。ステージ内に敵兵士は1人もいません。

  3. 『暗視ゴーグル』を手に入れる

    次に、松明 (たいまつ)を装備しつつ 『D』『G』『H』と進んで『暗視ゴーグル』を手に入れましょう。 向かう途中、マップ北西 (左奥)の”段差”から落ちないように気をつけましょう。 また、”ケロタン”制覇を目指している場合にはこのタイミングで撃っておきましょう。

    なお、『E』『F』の水路は一方通行となっているため、タスクをこなす前に 『E』地点の穴に落ちてしまわないように注意しましょう。

  4. ステージ内を探索する

    装備が整ったら、アイテム回収や動植物の捕獲などのタスクをこなしましょう。 基本は『暗視ゴーグル』が便利ですが、”バッテリー”が消費されるため なるべく松明 (たいまつ)を使って節約しましょう。 また、アイテムボックスや動植物を探す際は赤外線ゴーグルの方が 見やすいので使い分けましょう。

    マップの北西 (左奥)に落ちている『バッテリー』は必ず入手しておきましょう。 また、このステージで捕獲できる”オロシャヒカリダケ”は 食べるとバッテリーを回復することができます。 それと、この時点で『AK-47』を持っていない場合には 弾薬の代わりに落ちています。

    食糧のスロットが空いている場合は、回復量の多いミナミオカガニオットンガエルがそこら中に歩いているため 見つけたら持てるだけ捕獲してしまいましょう(腐敗対策で”生け捕り”しておくのもオススメ)。

  5. 『チョルナヤ・ピシェラ主洞』に進む

    タスクが済んだら、『J』地点の穴からホフクで進んで 『目的地』を目指し、次ステージ『チョルナヤ・ピシェラ主洞』へと進みましょう。 その際、段差から『D』地点に落ちてしまわないように気をつけましょう。

チョルナヤ・ピシェラ主洞

チョルナヤ・ピシェラ主洞
初めて登場する動植物
なし
  1. アイテムを入手する

    ここにも敵兵士はいないので、まずアイテムを回収しましょう。 特に『M37 (ショットガン)』は必ず取っておきましょう。

  2. 『目的地』まで進む

    アイテムの回収が終わったら、マップの『目的地』まで進みましょう。 するとイベントが発生し、そのまま”ザ・ペイン”とのボス戦が始まります。

チョルナヤ・ピシェラ主洞 (ザ・ペイン戦)

チョルナヤ・ピシェラ主洞 (ザ・ペイン戦)

『コブラ部隊』1人目の刺客”ザ・ペイン”とのバトルイベント (ボス戦)です。 敵がいるマップ中央の陸地には上がれないため、周囲から銃や投擲武器で攻撃しましょう。

以下が攻略のポイントです。

  1. 主観モードで攻撃する

    今回は”オートエイム”は届かないため、『主観モード』で狙い撃ちましょう。 ”スタミナキル”を狙う場合は麻酔銃 (Mk.22)で攻撃しなければなりませんが、 普通に倒す場合はAK-47がオススメです。

    『ザ・ペインの蜂が入ったバルトスズメバチの巣』を手に入れてみよう

    ボス戦が開始してすぐに、『オセロット戦』で捕獲した ”バルトスズメバチの巣”をバックパックから武器ウィンドウへ移し、 足元 (『A』の浮島の上)に投げてみましょう。 すると、襲ってきたザ・ペインの蜂 (ハチ)がその中に入り、『ザ・ペインの蜂が入ったバルトスズメバチの巣』に変化し、時間が経っても腐らなくなります。 なお、これは”動植物制覇 (称号『MARKHOR』)”には関係ありません。

    ケロタンについて

    ケロタンは洞窟の天井に空いている穴の外に置かれており、 『スタート地点』から主観で斜め上を見ると確認できます。 ボス戦中に撃ってしまっても良いですが、このケロタンは ボス戦の終了後にも撃つことができます。

  2. グレネードかショットガンで敵がまとっている蜂 (ハチ)を吹き飛ばす

    ザ・ペインが体中に蜂 (ハチ)を鎧のようにまとっている時は 攻撃してもダメージが入りません。そのため、グレネードM37 (ショットガン)で攻撃して蜂を吹き飛ばしましょう。

    グレネードは一発で蜂を吹き飛ばせますが、敵の足元に うまく落ちるように投げなければなりません。『主観モード』で、ザ・ペインの足元が 画面の中央よりやや上あたりに映るようにして”強投げ”をするとうまく落とせます (エイムが高すぎると敵の背中側の水に落ちてしまいます)。 どうしても難しい場合は、数発当てなければいけませんがM37を使いましょう。

    ショットガンの操作を覚えよう

    アサルトライフルを『主観モード』で操作する時は”肩越し”と”照準覗き込み”が切り替え可能ですが、 ショットガンは”肩越し”固定となっています。 『アサルトライフルの操作を覚えよう』でも解説していますが、 画面に映っている”銃身”の先端にターゲットを合わせるのではなく、 狙いたいものを”画面の中心”に合わせるようにして撃ちましょう。

  3. 蜂 (ハチ)が運んでいるグレネードを銃で撃ち落とす

    ザ・ペインはスネークに対して”グレネード”で攻撃する際に それを蜂 (ハチ)の群れに運搬させることがあります。蜂が球状に集まっているものが 浮いていたら、M37AK-47で撃ち落としましょう。

    まだ球体がザ・ペインの近くにあるときに撃ち落とせば 足元でグレネードが爆発して、敵がまとっている蜂をはがすことが可能です。 敵が技を繰り出す時の『グレネード!』という掛け声に注目して利用しましょう。

  4. 敵の攻撃は水中に潜って回避する

    蜂 (ハチ)がスネークの体にまとわりついてきたら 水中にダイブすれば引きはがすことができます。 また、グレネードも蜂に運ばせるのではなく 普通に投げてくることもあるので、その際も水中に逃げてかわしましょう。

    また、ザ・ペインの銃撃 (トミーガン)は 一箇所に留まっていると当たりやすいため、潜水状態で素早く移動したり 水面で浮島の影に身を潜めてかわしましょう。 マップの『A』『B』で示した浮島を交互に行き来して、 少し攻撃を与える度に場所を変えていくのがオススメです。

  5. 分身は赤外線ゴーグルで見破る

    敵が蜂 (ハチ)によってダミーを作って”分身”のような技を繰り出してきたら、 赤外線ゴーグルを装備して本物を見破りましょう。 なお、この時は先述した”鎧”と違って普通に攻撃が通るので、 見破ったら好きな武器でガンガン攻撃しましょう。

  6. ”バレットビー”は最優先で回避する (後半戦)

    敵のゲージを半分まで削るとイベントが発生し、後半戦ではザ・ペインは 口から”バレットビー”と呼ばれる強力な蜂 (ハチ)を繰り出してくるようになります。 このバレットビーに攻撃されると大きなダメージを受ける上、重傷を負ってしまうので バレットビー (飛行の軌跡が赤い蜂)が飛んできたら 最優先で水中に逃げるようにしましょう。 もし攻撃を喰らってしまったら、急いで『CURE』から治療しましょう (治療方法はコチラを参照してください)。

敵のゲージをゼロにするとイベントが発生し、ボス戦がクリアとなります。

チョルナヤ・ピシェラ主洞 (ボス戦終了後)

チョルナヤ・ピシェラ主洞 (ボス戦終了後)
  1. タスクをこなす

    次ステージに進む前に”ケロタン”などのタスクをこなしましょう。

    ボス戦で”スタミナキル”をしている場合は、ザ・ペインのいた中央の浮島に ユニフォーム『ホーネットストライプ』が落ちているので 忘れずに取りましょう。ボス戦中は進めなかった『C』地点の道が進めるようになっているので、 『D』地点から浮島へ”ローリング”で飛び移ると入手できます。

    それと、『ライフ回復剤』は ボス戦中に入手していても復活しており、もう一度入手できます。

  2. 『チョルナヤ・ピシェラ洞口』に進む

    タスクが終わったら、マップの『目的地』から 次ステージ『チョルナヤ・ピシェラ洞口』へと進みましょう。

チョルナヤ・ピシェラ洞口へ

更新情報

2023-11-12
  1. MGS2 ストーリー攻略ガイド』の”08: エンディングまで (最終ページ)”を公開しました。
2023-11-04
  1. MGS2 ストーリー攻略ガイド』の”07: アーセナルギア潜入まで”を公開しました。
2023-11-01
  1. MGS2 ストーリー攻略ガイド』の”06: ヴァンプ戦まで”を公開しました。
2023-10-24
  1. 本日『メタルギアソリッド マスターコレクションVol.1』が発売したことを受け、関連する作品の作品紹介ページを更新しました。
2023-10-22
  1. まだ作成中ですが、MGS2のマップ付き攻略『MGS2 ストーリー攻略ガイド』を作成したところまで公開しました。現在、”ハリアー戦”まで対応しています。
2023-09-08
  1. MGS3 ストーリー攻略ガイド』の”09: エンディングまで (最終ページ)”を公開しました。あわせて『ケロタン一覧』のページも設置しました。引き続き、MGS2のマップ付き攻略も作成中です。
2023-09-01
  1. MGS3 ストーリー攻略ガイド』の”08: ヴォルギン戦まで”を公開しました。
2023-08-28
  1. MGS3 ストーリー攻略ガイド』の”07: ザ・ソロー戦まで”を公開しました。
2023-08-20
  1. MGS3 ストーリー攻略ガイド』の”06: ザ・フューリー戦まで”を公開しました。
2023-08-15
  1. MGS3 ストーリー攻略ガイド』の”05: ジ・エンド戦まで”を公開しました。
2023-08-08
  1. まだ作成中ですが、MGS3のマップ付き攻略『MGS3 ストーリー攻略ガイド』および”各種情報ページ”を作成したところまで公開しました。現在、”ザ・フィアー戦”まで対応しています。
2023-07-12
  1. マスターコレクションの発売に備え、MGS1のマップ付き攻略『MGS1 ストーリー攻略ガイド』および『MGS1 武器・アイテム一覧』を公開しました。MGS2MGS3の攻略も順次作成中です。
2023-06-22
  1. 新たに各種情報 (発売日、収録内容、プラットフォーム)が発表されたことを受け、『メタルギアソリッド マスターコレクションVol.1』の作品紹介ページを更新しました。
2023-05-25
  1. 本日『PlayStation Showcase』にてMGS3リメイク作品『メタルギアソリッド デルタ スネークイーター』、および旧作移植版『メタルギアソリッド マスターコレクションVol.1』が発表されました。
2022-12-24
  1. 用語事典の『メタルギア サヘラントロプス』のページを更新しました。
2022-12-11
  1. キャスト(声優、モーションアクター)が参加している作品について、2010年代以降にリリースされた作品の各紹介ページに『キャスト』の項目を追加しました(『作品一覧』)。
2022-12-10
  1. キャスト(声優、モーションアクター)が参加している作品について、2000年代後半までにリリースされた作品の各紹介ページに『キャスト』の項目を追加しました(『作品一覧』)。
2022-11-25
  1. ボーカル&ドラマCD『メタルギアソリッド ピースウォーカー 平和と和平のブルース』の作品紹介ページを作成しました。あわせてシリーズの分類と繋がりにも記述を追加しました。
2022-10-31
  1. メタルギアソリッドV ファントムペイン』作品紹介ページの『登場人物』にキャラクターグラフィックを掲載しました。
2022-10-12
  1. 人物事典の『リキッド・スネーク』のページに『イーライ』の項目を追加しました。
2022-10-11
  1. 人物事典の『ビッグボス』のページに『ネイキッド・スネーク』の項目を追加しました。またそれに伴い、『ネイキッド・スネーク』個別ページの内容をそちらの項目へ移行しました。
  2. 人物事典の『ソリッド・スネーク』のページに『イロコィ・プリスキン』、『オールド・スネーク』の項目を追加しました。またそれに伴い、『イロコィ・プリスキン』個別ページの内容をそちらの項目へ移行しました。
2022-10-10
  1. 人物事典の『ソリダス・スネーク』のページに『ジョージ・シアーズ』の項目を追加しました。
2022-10-09
  1. 人物事典の『ジェニファー (人質)』のページを更新しました。
2022-10-03
  1. 人物事典の『グレイ・フォックス』のページを更新しました。
2022-09-24
  1. 人物事典の『マット・キャンベル』のページを更新しました。
2022-09-22
  1. スネークのフィギュアをまとめてみた』を公開しました。
2022-09-20
  1. 人物事典の『デコイ・オクトパス』のページを更新しました。
2022-05-31
  1. PlayStation 3、Xbox 360向けオンラインサービスの終了に伴い、『メタルギアソリッドV ファントムペイン』、『FOBミッション』、『メタルギアオンライン』の作品紹介ページを更新しました。
2022-04-28
  1. メタルギアの正史シリーズに登場する全スネーク完全解説』を公開しました。
  2. 人物事典の『ソリッド・スネーク』のページに『最期について』の項目を追加しました。
2022-04-25
  1. 人物事典の『ソリッド・スネーク』のページに『髪の色について』、『バンダナの出自について』の項目を追加しました。
2022-04-23
  1. 人物事典の『ソリダス・スネーク』のページに『年齢について』の項目を追加しました。
2022-02-21
  1. 人物事典に『ネイキッド・スネーク』のページを追加しました。
2022-01-23
  1. 実写映画版『メタルギアソリッド』の作品紹介ページを作成しました。あわせて作品一覧にも同作を追加しました。
2022-01-21
  1. 人物事典の『リキッド・オセロット』のページにイラストを掲載しました。
2022-01-14
  1. 用語事典の『OILIX』のページを更新しました。
2022-01-09
  1. 人物事典の『サニー』のページを更新しました。
2022-01-08
  1. 人物事典の『キオ・マルフ』のページを更新しました。
2022-01-06
  1. 人物事典に『イロコィ・プリスキン』のページを追加しました。
2022-01-03
  1. 作品一覧ページのレイアウトを変更しました。
2022-01-01
  1. サイトのデザインをリニューアルしました。
  2. 各ページでサイトの更新情報が確認できるようになりました。
  3. 各コンテンツページについて、PC版サイトはサイドバーに、スマホ版サイトはページ下部に、それぞれコンテンツ巡回用のメニューを設置しました。

管理人

ふうせん”といいます。未完成なWebサイトですが、のんびり作ってます。 Twitter(@FooooSEN)やってます。フォローしていただけると嬉しいです。