Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 ラフィング・オクトパス - 人物事典 - メタルギアコンベンション
V has come to.
V has come to.
V has come to.
V has come to.
トップページ
Top Page
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
アイコン素材
Icons

フィング・オクトパス

最終更新日:2016-05-21
登場作品:MGS4

2010年代にリキッド・オセロットが統括した 民間軍事請負企業アウターヘブン』傘下の 特殊部隊『ビューティー&ビースト』の一員。 特殊なアーマーに身を包んでおり、アーマーの頭部より生える触手を利用して移動・攻撃を行い、 その姿はタコ(オクトパス)を連想させる。 また、オールド・スネークが使っていたオクトカムと同様の技術による擬態を得意とする。 アーマーに包まれた正体は北欧系の美しい女性である。

彼女は部隊のリーダーであるスクリーミング・マンティスを介してナノマシンで操られており、 2014年(MGS4)にリキッド・オセロットによる蜂起に参加する。 その際オールド・スネークと戦場で一騎打ちの対決をするが敗れる。 アーマーから姿を現した彼女はスネークの前で息を引き取り、戦場から解放された。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
いてる人
しい記事