Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 ダイアン - メタルギア人物事典 - メタルギアコンベンション
V has come to.
V has come to.
V has come to.
V has come to.
トップページ
Top Page
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
アイコン素材
Icons

イアン

最終更新日:2019-08-19
ダイアン
1995(MG1)[]

ダイアン(Diane)は、 武装要塞国家『アウターヘブン』へ対向するレジスタンス集団の一員として活躍した人物。 女の魅力を活かした諜報活動を行っていたとされる。 かつて『THIN WALL』というバンドのボーカリストを務めていた[]

1995年の『アウターヘブン蜂起』において FOXHOUNDのエージェント”ソリッド・スネーク”をサポートした。


スポンサーリンク

ロフィール

名前

ダイアン(Diane/フルネームは不明)

性別

女性

所属組織

  1. THIN WALL
  2. アウターヘブンレジスタンス

場作品

METAL GEAR

(1987年発売)

舞台は1995年。後に『アウターヘブン蜂起』と呼ばれる事件が描かれる。 米軍の隠密特殊部隊『FOXHOUND』が 武装要塞国家『アウターヘブン』への諜報作戦『OPERATION INTRUDE N313』を始動すると ダイアンはアウターヘブンレジスタンスの一員として支援を実施。 プレイヤーキャラクターであるFOXHOUNDのエージェント”ソリッド・スネーク”に対し、 無線連絡で情報を提供してくれる。周波数は120.33で、ゲームの後半には120.91に変更される。 アウターヘブンの傭兵について詳しく、ボス戦のヒントをくれる。 ゲームの終盤において、スネークに異性として興味を持っていたことを 匂わせる発言をしている。

元ボーカリスト

彼女はかつて『THIN WALL(シン・ウォール)』というバンドのボーカリストを務めていた。 このバンドは”ポジティブ・パンク・バンド[]”と呼ばれるジャンルのバンドであり、 イギリスを拠点に活動していたとされる[]

兄の”スティーブ”

彼女の兄”スティーブ(Steve)”もアウターヘブンレジスタンスの一員である。 MG1においてソリッド・スネークが ダイアンに無線連絡をした際、彼女が席を外しているときはスティーブが対応するのだが、 彼がミッションの役に立つ情報を提供してくれることはない。 実はレジスタンス活動については積極的でないとされる[]

考・脚注

顔のグラフィックについて


彼女の容貌が描かれた公式の資料はMG1のユーザーズマニュアル(MSX2版同梱品)のみである(2019年現在)。 本頁掲載の顔のグラフィックはそれを参考に作成。

人物、経歴について


彼女の人物像、経歴についてはMG1本編で語られない。 MG1のユーザーズマニュアル(MSX2版同梱品)および 公式サイト(2019-06-26 現在)に情報が記載されている。

ポジティブ・パンクとは


幻想的、怪奇的といった雰囲気を持つ価値観、 いわゆる”ゴシック(Gothic)”のイメージが取り入れられたロックミュージックのこと。 1980年代にイギリスで発祥した。 広義には”ゴシック・ロック”とも呼ばれる。 アーティストは独特なメイクを施し、中性的な美意識を重視しており、 いわゆる”ヴィジュアル系”の源流の一つともされる。 日本では略称として”ポジパン”などとも呼ばれる。

なお、このワードについては PS3ソフト『METAL GEAR SOLID 4 DATABASE(2019年現在 配信終了)』でも 解説されている。

THIN WALLの活動拠点


PS3ソフト『METAL GEAR SOLID 4 DATABASE(2019年現在 配信終了)』に記載。

スティーブについて


スティーブの人物像については PS3ソフト『METAL GEAR SOLID 4 DATABASE(2019年現在 配信終了)』に記載。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
いてる人
しい記事