Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 キオ・マルフ - メタルギア人物事典 - メタルギアコンベンション
V has come to.
V has come to.
V has come to.
V has come to.
トップページ
Top Page
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
アイコン素材
Icons

オ・マルフ

最終更新日:2016-05-04
登場作品:MG2

チェコ出身の優秀な科学者で、バイオテクノロジーの専門家。 エネルギーの枯渇が問題視されていた1990年代後半に、 高純度の石油を精製する微生物”OILIX”を開発し、注目される。 彼はコンピュータゲームマニアとしても知られ、特に日本のゲームを好んでいた。 同じく科学者であるペトロヴィッチ・マッドナーとは旧友の仲である。

1999年(MG2)、OILIXに目をつけたザンジバーランドの武装要塞国家により拉致される。 その際、旧友のペトロヴィッチ・マッドナーが裏で要塞の統括者ビッグボスに従って動いており、 OILIXに関する技術情報を入手しようとマルフを拷問。 マルフは最期まで口を割らず、やがて殺されてしまう。 実はOILIXの技術情報はマルフが生前愛したゲームハードMSX2のカートリッジに記録されており、 要塞へと単身潜入したCIAのエージェントソリッド・スネークの手によって回収されている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
いてる人
しい記事