Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 メタルギア アーケード - 作品紹介 - メタルギアコンベンション
アイコン素材
icon
アイコン素材
icon
トップページ
Top Page
作品一覧
Line Up
分類・繋がり
Sequence
時系列・年表
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
攻略情報
Guide

METAL GEAR ARCADE

最終更新日:2021-03-11

メタルギア アーケードMETAL GEAR ARCADE)は、2010年にコナミが発売したアーケードゲーム。 日本全国のアミューズメント施設で展開された。 『メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(2008年発売)』の世界観を題材とした 3Dシューティングゲームであり、 コナミのe-AMUSEMENTサービスを利用したオンライン対戦にも対応。 独自の『ヘッドコントローラー』による”3D立体視”と 5.1chサラウンドが特徴となっている。

2021年現在、すでにe-AMUSEMENTサービスの提供は終了している。


本情報

タイトル メタルギア アーケード(METAL GEAR ARCADE
開発元
  1. コナミデジタルエンタテインメント
    1. 小島プロダクション
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
原作
  1. メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(PlayStation 3/2008年発売)
    1. メタルギア オンライン(MGO2)
ジャンル
  1. タクティカル・オンライン・アクション
    1. シューティング
    2. 対戦アクション
プレイ人数
  1. 1人~4人(ミッションモード)[]
  2. 2人~8人(全国対戦モード)[]
プラットフォーム アーケード
稼働開始日 日本2010年12月20日[]
前作 メタルギアソリッド ピースウォーカー(2010年)
次作 メタルギアソリッド ピースウォーカー HDエディション(2011年)

2010年に発売され、日本全国のアミューズメント施設で展開されたアーケードゲーム。 『メタルギアソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット(2008年発売/以下、MGS4)』に収録された 『メタルギア オンライン(通称”MGO2”)』がベースとなっており、 ”SOP(ソップ)”システムにより統制されたMGS4の戦場が再現された3Dシューティングゲームとなっている。

ゲームは専用の『ガンコントローラー』と『ヘッドコントローラー』によって操作を行う。 ガンコントローラーはその名の通り銃器型のコントローラーで、 一般的なアミューズメント向けシューティングゲームのような操作性。 ハンドガン型ではなく、ストックの付いたアサルトライフル、サブマシンガンのような形状となっている。 ヘッドコントローラーはゴーグル状になっており、頭の動きに合わせて視点を移動でき、 さらにゲーム画面を立体視する機能も搭載されている。また5.1chのサラウンドシステムにも対応。 主なゲームモードは『ミッションモード』と『全国対戦モード』の2つ。 ミッションモードは1人、もしくは同じ店舗内のプレイヤー(最大4人)との協力によって様々なミッションをこなすゲームモード[]。 全国対戦モードはコナミのe-AMUSEMENTを使用し、最大8人でのオンライン対戦が可能なゲームモード[]

なお、e-AMUSEMENTを使用したオンラインサービスは2016年11月30日 23:59をもって終了している[]。 先述の通りオンラインを使用しないゲームモードも搭載されているが、2021年現在も稼働している店舗があるのかどうかは未調査。

ちなみに公式では”MGA”という略称が使用されているが、 『メタルギアアシッド(2004年発売)』と区別が付きづらくなるため 本Webサイトでは使用しない。

考・脚注

稼働開始日の出典


ゲーム情報サイト『4Gamer.net』の 2010年12月20日の記事より(2021-02-13現在)。

ミッションモードのプレイ人数の出典


ゲーム情報サイト『4Gamer.net』の 2010年12月16日の記事より(2021-02-13現在)。

全国対戦モードのプレイ人数の出典


ゲーム情報サイト『4Gamer.net』の 2010年12月20日の記事より(2021-02-13現在)。

e-AMUSEMENTサービス終了日時の出典


Twitter(@HEITAIs)の投稿に貼られた 当時の公式サイトのスクリーンショットより(2021-02-13現在)。 サービス終了後の公式サイトは Webアーカイブ(WaybackMachine)でも確認できる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
いてる人
しい記事