Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 MSX2 メタルギア2 登場人物 - メタルギアコンベンション
V has come to.
V has come to.
V has come to.
V has come to.
トップページ
Top Page
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Chronicle
人物事典
Characters
用語事典
Words
アイコン素材
Icons

METAL GEAR 2
登場人物

最終更新日:2012-08-20

『METAL GEAR 2/メタルギア2』に登場する人物の紹介です。 また、ここでは本編で明らかになる秘密については伏せて記しています。

人物名をクリックするとネタバレを多く含むページへと移動します。 ゲームを未プレイの方はご注意ください。

ソリッド・スネーク

本作の主人公。過去にアウターヘブンをたった一人で陥落させた実績をもつ、元FOXHOUND隊員。 ザンジバーランドに潜入すべく、ロイ・キャンベルにより召還される。

ビッグボス

元FOXHOUND総司令官。アウターヘブン蜂起後の消息は不明。

グレイ・フォックス

元FOXHOUND隊員。アウターヘブン蜂起後の動向は不明。

ロイ・キャンベル

ビッグボス脱退後のFOXHOUNDで総司令官に昇進していた人物で、階級は大佐。 本作戦の指揮官を務め、無線でスネークをサポートする。

ホーリー・ホワイト

フリーの女性ジャーナリストで、ザンジバーランドに潜入している。 スネークと接触し、彼をサポートする。

グスタヴァ・へフナー

女性のスパイ。マルフ博士のアメリカ訪問を護衛中にザンジバーランドに拉致された。

マクドネル・ミラー

元FOXHOUNDのサバイバル教官。当時隊員たちから"マスター・ミラー"と慕われていた。 無線でスネークをサポートする。

ヨハン・ヤコブセン

動物学者。動物の多いザンジバーランドにおいて、動物の生態についてスネークを無線でサポートする。

ジョージ・ケスラー

情報屋。傭兵の情報についてスネークを無線でサポートする。

キオ・マルフ

チェコの科学者で、バイオテクノロジーの専門家。"OILIX"の開発者。 "OILIX"を独占しようとするザンジバーランドに拉致されている。

ペトロヴィッチ・マッドナー

かつてアウターヘブンでメタルギア開発を強いられていた天才科学者。 アウターヘブン蜂起後の動向は不明。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いてる人

しい記事