Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 PS1 メタルギアソリッド1 登場人物 - メタルギアコンベンション
アイコン素材
icon
アイコン素材
icon
トップページ
Top Page
新作情報▼
New Metal Gears
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Timeline
登場人物
Characters
用語辞典
Words
ログイン
Login

METAL GEAR SOLID
登場人物

最終更新日:2012-08-20

『METAL GEAR SOLID/メタルギアソリッド』に登場する人物の紹介です。 なお、CVは日本語版に基づいております。 また、ここでは本編で明らかになる秘密については伏せて記しています。

人物名をクリックするとネタバレを多く含むページへと移動します。 ゲームを未プレイの方はご注意ください。

ソリッド・スネーク(CV:大塚明夫)

本作の主人公。元FOXHOUND隊員。過去2度に渡りメタルギアの脅威から世界を救った伝説の英雄。 部隊を脱退し、アラスカで隠居生活を送っていたがロイ・キャンベルにより強制召還され 再び潜入作戦を開始することになる。

リキッド・スネーク(CV:銀河万丈)

テロの首謀者。スネークと同じ容姿・暗号名を持つ男だが、その詳細は不明。 スネーク除隊後のFOXHOUNDに入隊し、実戦部隊リーダーとなっていた。

メリル・シルバーバーグ(CV:寺瀬今日子)

ロイ・キャンベルの姪。シャドー・モセス島にFOXHOUNDの新兵として配属されたが、 同時に蜂起に巻き込まれ、蜂起への参加を拒んだため人質になっている。

ハル・エメリッヒ(CV:田中秀幸)

天才的な技術者で、アームズテック社の社員。 オタク・コンベンションの常連であるためオタコンと呼ばれる。

ロイ・キャンベル(CV:青野武)

元FOXHOUND司令官で、階級は大佐だった。ソリッド・スネークを知る数少ない人物であるため本作戦の指揮官として召集された。

ナオミ・ハンター(CV:鶴ひろみ)

FOXHOUNDの女性メディカルスタッフで、遺伝子治療の専門家。本作戦におけるスネークのサポート要因の1人。

メイ・リン(CV:桑島法子)

MITに所属する現役女子大生。画像・データ処理の専門家で、スネークの使用するソリトンレーダーや無線機システムを開発した。 本作戦におけるスネークのサポート要因の1人。

ナスターシャ・ロマネンコ(CV:山田栄子)

女性軍事評論家。兵器に関する知識の専門家としてスネークを無線でサポートする。

マクドネル・ミラー(CV:銀河万丈)

元FOXHOUNDのサバイバル教官。当時隊員たちから"マスター・ミラー"と慕われていた。 退役後、アラスカで隠居生活をしている。

リボルバー・オセロット(CV:戸谷公次)

元スペツナズのFOXHOUND隊員。リボルバーを巧みに使用し戦う。拷問のスペシャリストでもある。

バルカン・レイブン(CV:堀之紀)

FOXHOUND隊員。巨漢のシャーマンで、身体能力・精神力が強靭。バルカン砲を素手で操る。

スナイパー・ウルフ(CV:中村尚子)

FOXHOUND隊員。天才女狙撃手で、1週間飲まず食わずで狙撃姿勢を保つことが可能。

サイコ・マンティス(CV:曽我部和恭)

FOXHOUND隊員。元KGB所属の超能力者で、強力な読心術と念力を持っている。

デコイ・オクトパス(CV:--)

FOXHOUND隊員で、変装の達人。詳細は不明。

ドナルド・アンダーソン(CV:佐藤正治)

DARPAの局長。テロリスト集団により人質になっている。

ケネス・ベイカー(CV:藤本譲)

アームズテック社の社長。テロリストにより人質になっている。

ジム・ハウスマン(CV:麻生智久)

国防総省長官。本作戦の全体指揮官を務める。

サイボーグ忍者(CV:塩沢兼人)

強化骨格をまとい、ステルス迷彩を装備した正体不明のサイボーグ忍者。 刀で鉄骨や銃弾を斬り落とす。

ビッグボス(CV:--)

元FOXHOUND総司令官で、史上最強の兵士と噂されていた伝説の傭兵。 彼の遺体を巡って本事件が発生する。

ジョニー佐々木(CV:今村直樹)

次世代特殊部隊の隊員。蜂起に参加している。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新の記事

スポンサーリンク