Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 雷電(ライデン) - メタルギア登場人物データベース - メタルギアコンベンション
アイコン素材
icon
アイコン素材
icon
トップページ
Top Page
新作情報▼
New Metal Gears
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Timeline
登場人物
Characters
用語辞典
Words
ログイン
Login

電(ライデン)

最終更新日:2015-11-02
登場作品:MGS2MGS4

リベリア出身の軍人。 身体能力が非常に高く、銃や刃物の扱いに関しても高い技術を有している。 特に高周波ブレードを使用した戦闘を得意とする。 また、アラスカに住む長老から技術を学び、斥候(スカウト)の専門家でもあった。 本名を"ジャック"という。

実は幼い頃、少年兵としてリベリア内戦に参加し、冷酷な殺人マシン"ジャック・ザ・リッパー"、あるいは"白い悪魔"という異名で恐れられたという経歴を持つ。 やがて彼は本人も気づかぬうちに愛国者達の手先として利用され、 その中で偽りの記憶を刷り込まれてしまうが、少年時代の記憶は彼自身の手で抹消していた。 彼はアメリカで生活する中でも過去の断片に日々苦しめられたが、 そうして過去を克服せず目を背けて生きようとする彼の姿勢を愛国者達は利用したのだった。

やがて彼は愛国者達と自分自身の真実に向き合うことになるが、 その中で伝説の英雄ソリッド・スネークと出会い、彼と共闘して『自分の意志で戦うこと』を学ぶ。 ジャックを残酷な運命へと陥れた元凶であり親でもあるソリダス・スネークは復讐という手段で自分の運命と戦った。 しかし、同じ運命を背負わされたはずのジャックは、ソリッド・スネークに憧れ、まだ現れていない未来の為にその生命を使うことを決意したのだった。 それまでの彼の人生は他人に強いられた辛い悲劇と孤独に満ちていたが、最後は自分の自由意志で、正しいと信じることのために生きることができた。 ジャックはソリッド・スネークに救われたのである。

■19XX

■198X

■1989

■200X

■200X

■2009

■2011

■2012

■2013

■201X

■2014

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新の記事

スポンサーリンク