Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 マクドネル・ベネディクト・ミラー - メタルギア登場人物データベース - メタルギアコンベンション
アイコン素材
icon
アイコン素材
icon
トップページ
Top Page
新作情報▼
New Metal Gears
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Timeline
登場人物
Characters
用語辞典
Words
ログイン
Login

クドネル・ベネディクト・ミラー

最終更新日:2016-04-28
登場作品:MG2MGSMGSPWMGSV

日本人の母とアメリカ人の父を持つ、日本出身の軍人。 長年に渡り様々な軍や組織で活躍した。兵士として高い技術を有すだけでなく、非常に優れた組織の運営と統率の力を持っていた。 FOXHOUNDのサバイバル教官を務めた時代には鬼教官として知られ、 隊員であるソリッド・スネーク達からは"マスター・ミラー"と呼ばれ慕われていた。 本名を"マクドネル・ベネディクト・ミラー"という。 若い頃は日本人としての名前である"和平(カズヒラ)"を名乗っており、 かつてのパートナービッグボスからは"カズ"と呼ばれていた。 とても明るい性格の持ち主で、組織では常にムードメーカー的な役割を担っており、 ビッグボスソリッド・スネーク、部下達とも協力者であると同時に友人のような信頼関係を築いていた。 やがて結婚し、"キャサリー"という娘を授かっている。

彼の先見性は遠い将来へと続いていく商品としての軍事力に対する需要を見出し、 1970年代から1980年代にかけてビッグボスと共にフリーの傭兵として活動する中で"戦争ビジネス"の基盤を形成していった。 これはやがて2010年代に世界に普及する、民間軍事請負企業(PMC)が台頭する"戦争経済"というビジネスモデルの先駆けである。 しかし彼の望む未来にビッグボスは同調せず、やがては懐を分かっていった。

■1947

■1957

■19XX

■1969

■1971

■1972

■1974

■1975

■1984

■199X

■199X

■1999

■2005

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新の記事

スポンサーリンク