Javascriptに対応した環境でのみ閲覧が可能です。 ビッグボス - メタルギア登場人物データベース - メタルギアコンベンション
アイコン素材
icon
アイコン素材
icon
トップページ
Top Page
新作情報▼
New Metal Gears
攻略情報▼
Hints and Chips
ストーリー年表
Timeline
登場人物
Characters
用語辞典
Words
ログイン
Login

ッグボス

最終更新日:2016-04-22
登場作品:MGMG2MGS3MGS4MGSPWMGSV

アメリカ出身の軍人で、軍事関係者の間で"20世紀史上最強の兵士"と噂される神話的な存在。 長年に渡り、様々な組織の活動や紛争で活躍した。 軍人としての優れた資質だけでなく、人々の上に立つ圧倒的なカリスマ性を持っており、彼に魅了され忠誠を誓った兵士は数知れない。 本名は"ジョン"。恩師であるザ・ボスゼロからは"ジャック"という愛称で呼ばれた。 『サイファー』(後の愛国者達)の創設メンバーの一人である。 葉巻き煙草(シガー)を愛しており、任務中も決して手放さない。 CIAの特殊部隊FOXの隊員であった時のコードネームは”ネイキッド・スネーク”。 彼の体細胞クローンとして、ソリッド・スネークリキッド・スネークソリダス・スネークが誕生している。

若き日の彼はアメリカ軍に従軍し、祖国のために命をかけて戦うことを信条とする青年であった。 しかし、1964年にCIAの潜入工作員として従事したミッション『スネークイーター作戦』にて かつての恩師ザ・ボスと対峙する中で、彼は変貌した。 ザ・ボスは『自分に忠を尽くす』という自由意志のもと、祖国アメリカに生命を捧げる人生を選んだ。 それに対しビッグボスは、兵士一人ひとりの意志を弄ぶ国家・組織に対し強い体制批判と怒りを覚え、 そういったシステムを巨大な軍事力で覆い尽くそうと戦い続ける『戦火に忠を尽くす英雄』となった。 かつてザ・ボスが夢見た『隔たりのない世界』を目指してか否か、 やがて彼は、国籍に依存せず世界中の兵士一人ひとりの自由意志が大きな力となり作り上げる循環(システム)の創造を目指した。 彼はそれを、天国に見放された世界『アウターヘブン』と呼んだ。

しかし、国家の外で軍事力の拡大を続けるビッグボスを、国家に所属する自由意志たちは受け入れなかった。 彼は戦いの果てに、国家という社会システムから放出された力によって排除されることになる。 人々の自由意志を制御することで国家に溶け込んだゼロのシステムにビッグボスは敗北したのだった。 どちらのシステムも、ザ・ボスの遺志を実現するためのプロセスとして決して正しいものではなかった。

やがて自らの抗争が集結した後の世界で、ビッグボスはザ・ボスの真の遺志にたどり着く。 その時、かつて自分を葬ったソリッド・スネークは 謀らずもザ・ボスと同じ『自己犠牲』『他者の意思を尊重する』という屈強な精神を持ち、 彼女に近い自由意志を持って戦いに身を投じていたことに気付く。 ビッグボスは息子デイビッドを自分を超えた戦士として認め、彼に心からの敬意を表するのだった。

■1935

■1950

■1954

■1959

■19XX

■196X

■1964

■1968

■1970

■1971

■1972

■1974

■1975

■1984

■198X

■199X

■1995

■199X

■1999

■2014

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新の記事

スポンサーリンク